MENU

酵素ドリンクダイエットで挫けそうになったこと!

 

酵素ドリンクを使ったダイエットをやってみることにしました。でも予想外にこのダイエット方法は楽ではありませんよ。私も何度か挫けそうになってしまいました。酵素ドリンクダイエットを体験して、私が挫けそうになったことや、どうやってそれを乗り越えたのかをご紹介します。

 

【1】食事の我慢が辛い!

 

酵素ドリンクダイエットといえば置き換え又はファスティングダイエットが基本です。どちらかを選んで痩せます。このときに食事を我慢して代わりに酵素ドリンクを飲むのですが、お腹がイマイチ満たされずに空腹の我慢が辛かったです。私は試行錯誤した上で、ネット情報にあった「炭酸水」で薄めて酵素ドリンクを飲んで見ました。炭酸水は満腹中枢を刺激して、まるで満腹感があるような錯覚を体に起こします。ですから炭酸水で薄めて飲み始めたら割と我慢ができるようになりました。この方法を取ることで「食事の我慢が辛い」という悩みを解決できました。

 

【2】味がちょっと苦手だった!

 

私が最初に選んだ酵素ドリンクは本当にまずかったのです。これでもかというくらいに不味くて、口に合いませんでした。このせいで酵素ドリンクを飲むのが苦痛だったのです。あまりに我慢ができなかったので、私は酵素ドリンクを買い換えました。今度は調べて口コミで味の評判が良かった物を選んで決めました。今の酵素ドリンクは本当に飲みやすいです。お金は勿体なかったですが、前の酵素ドリンクでは続けられなかったと思うので、この判断は正しかったと思っています。

 

【3】体重がなかなか減らない

 

一番大変だったのが体重がなかなか減らなかったことでしょうか。体重が減らないのにイライラして、余計に暴食したくなりました。ダイエットの挑戦者にとって、思うようにダイエット成果が出ないことが一番辛いのです。この問題は自分のダイエット方法が悪かったと後々分かりました。私は運動を全くしていなくて、置き換えダイエットのみの減量をしていました。運動を取り入れるようになったら体重が思っていたよりも落ちて行ったので、体重が減らない悩みが解決しました。

 

酵素ドリンクダイエットをする前このダイエット法はもっと楽に痩せて行ける方法なんだと思っていました。でも実際やってみるとこのダイエットはこのダイエットで苦労することがあると言うことが分かりました。結局楽に痩せる方法なんて探してもないのです。ダイエットとは自分との戦いに打ち勝った人のみが成功者になれます。酵素ドリンクダイエットをする場合も途中で諦めないで、最後までダイエットを続けて痩せるようにしてくださいね!